サタデープラス!舌で病気のリスクがわかる?3大チェック方法とは

7月16日のサタデープラス(TBS)は、舌でわかるakkanbe_girl.pngあっかんべー
病のリスク!3大”舌”チェックです。

講師は伊藤剛先生。「駆け込みドクター」など
多くの健康番組によく出演される
北里大学の漢方の医師です。

「舌を見れば、その人が抱える体のトラブルが、
ほぼすべてわかります!」
と伊藤剛医師は豪語しておられるようですが、
3大チェック方法だけで、本当にすべてが
わかるのでしょうか。

それに、舌チェックの仕方はたくさんありますが、
3代チェックはどれなのでしょう。

今までの、先生のお話からした予習した内容と、
放送された内容をまとめます。

スポンサーリンク

◆伊藤剛(いとう ごう)医師のプロフィール

現在、北里大学東洋医学総合研究所で、鍼灸診療部長
副センター長 漢方診療部部長を兼務しておられる

スーパードクターと呼ばれる伊藤剛医師の
プロフィールをご紹介します。

❖伊藤剛(医 師)

【出 身】浜松医科大学(昭和57年度卒)
【専 門】
漢方(冷え症・消化管機能異常全般・心身症・全般)・鍼灸全般
内科(消化器・自律神経・一般)

【認定資格】
日本東洋医学会認定専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医
日本消化器病学会消化器病専門医、日本内科学会認定医

【自己紹介】
学生時代より東洋医学を学ぶ。
痛みや苦痛から皆さんを解放できるよう努力する所存です。
(出典:北里大学東洋医学総合研究所)

根っからの漢方医のようです。

❖伊藤剛医師のテレビの出演番組(2015年年)

TBSテレビ:
「ジョブチューン」“ドクターSP”第4弾
「駆け込みドクター」超スッキリ!腸内環境ランキングスペシャル!
「あさチャン!」 内蔵型冷え症

NHK総合テレビ:
「あさイチ」スゴ技Q“2月の快眠術”
「おはよう日本健康コンシェルジュ」 夏の手足の冷え改善エクササイズ

NHK BSプレミアム:「カラダのヒミツ~美と若さの新常識~」お肌ツルツル!血管のヒミツ
NHK Eテレ:「団塊スタイル」あきらめないで!冷え症改善

BSフジ:「華大の知りたい!サタデー」夏の冷え
朝日放送:「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」冷え症と体の温度分布

平成27年テレビ番組だけでも、こんなに出演されています。
さすが冷え性の専門医だけあって、冷え性のテーマが多いですね。

それでも、ほとんどの番組に出演されているような感じでびっくりです。

漢方の先生は少ないでしょうから、引っ張りだこなんでしょう。
この他に新聞、雑誌にも多くの記事があって、診療や研究
をする時間があるのかしらと思ってしまいます。

❖伊藤剛医師の著書

『副交感神経を活かして不調を治す』(2013年PHP研究所)
これは西洋医学っぽいですね。

『東西医学の専門医がやさしく教える 即効100ツボ』(2012年
 高橋書店)

『図解いちばんわかる!東洋医学のきほん帳 』
伊藤剛 学研パブリッシング 学研プラス

スポンサードリンク

◆伊藤剛医師の舌のチェック方法

これまでに放送された伊藤剛医師の舌のチェック方法
を調べてみました。

❖3大チェック方法

駆け込みドクター2015年6月21日
「はじめて東洋医学を学ぶSP」で放送されたチェック方法は

  1. 便秘の人・・・黄色のコケがつきやすい
  2. 体力低下・抵抗力が低下している人・・・黒いコケ
  3. 水分の代謝が悪い人・・・横に歯のあとがつきやすい

の3つでした。今度の3大チェック方法も同じでしょうか。

❖伊藤剛医師のその他のチェック方法

2015年6月21日放送の「駆け込みドクター」で放送された
舌のチェック方法があります。

舌の色や形で健康状態をみる。
  • 1.正常な舌・中トロのような淡い紅色(べにいろ)表面には薄く苔が見える
  • 2.暗い紅色・・・血流がとどこおっている
  • 3.黄色の苔がついている・・・便秘などがあり胃腸が悪い
  • 4.黒い苔がつく・・・体力や抵抗力が低下している
  • 5.舌の横に歯の跡がつく・・・水分の代謝が悪い
  • 6.表面にヒビが入っている・・・精力減退・体力が衰えている

この時は6個のチェック方法が紹介されました。

サタデープラスでは、この中から3つが紹介されるのでしょうか。

❖ネットで集めた10個の舌チェック方法

他にも舌のチェック方法がないかどうか、ネットで調べると
他にもみつかったので大雑把に10個にまとめました。

         舌の色からのチェック方法 

  1. 舌苔が白い・・・体の冷え、栄養不足、貧血、ストレス、
    健康な舌にも薄い白苔
  2. 舌苔が黄色い・・・体力低下、体や胃の発熱、風邪、胃炎
  3. 舌苔が黒い・・・極端な冷え、体力の低下、長期的な抗生
    物質の副作用 
  4. 舌が赤い・・・心臓・肝臓の熱、風邪、ストレス
  5. 舌に赤い点・・・不眠、自立神経失調症
  6. 舌が紫色・・・水分不足、血行不良、血液ドロドロ

    舌の形状からのチェック方法

  7. 舌が大きく、歯型がつく・・・水分代謝が悪い、
    むくみ、胃腸機能の低下 
  8. 舌が小さくて薄い・・・虚弱体質、水分不足、栄養不足
  9. 舌がひび割れている・・・油脂分の過多、水分不足、虚弱体質
  10. 舌の裏側の静脈が怒張・・・血液循環が悪い、
    肝機能障害、高血圧、心不全など

伊藤剛医師は、この中からどの3個を選ぶのでしょう。

これまでに、およそ10万人の舌を見てきたという漢方専門医である
伊藤医師は検査やデータを重要視する西洋医学と異なり、

あくまで患者の自覚症状に注目し、些細なサインも見逃すことなく、
原因を追求し、体質から改善していくことを目指しておられるそうです。

◆サタデープラスのDr.プラスの内容

舌でわかる病のリスク!今すぐできる3大舌チェック!!は、

  • チェック1. 「舌の色が青色や紫色の人」
  • チェック2. 「舌の形がでこぼこしている人」
  • チェック3. 「舌の裏の静脈が黒ずんでいる人」

これらの3点は、舌の色やコケ(舌苔)、舌の形、舌の裏
から夏に気になる3項目が選ばれました。

❖チェック1.「舌の色が青色や紫色の人」

舌の色が青色や紫がかった色の人は、夏冷えのリスクがあります。

冷えのために、動脈の血流が減ったり、停滞して血の巡りが悪い
ため舌が青や紫ががった色になるのです。

冷えが続くと、免疫力が低下し、頭痛や高血圧、脳卒中症など
色々な病気の元になります。

女優の雛形あきこさんの舌が薄紫ががっていて、チェック1.に該当
しました。やはり、慢性的に頭痛もちとのこと。

●冷えからくる頭痛に効く簡単なつぼ押し法
  1. バスタオルを4つ折りにしてさらに3つ折にするなど
    して枕をつくり、寝転びます。
  2. ソフトボールか、軟式の野球ボールをを後頭部に
    押し当て、痛いところがツボです。
  3. そのままゆっくりと、首を振るように頭を
    動かしてツボを押します。
  4. 1日1回、1分間行うのが効果的です。やり過ぎる
    ともみ返しが起こることがあるので、ご注意下さい。

※雛形あきこさんが実験して一日目は痛かったけれど
だんだん気持ち良くなり、すっきりして頭痛も軽減したそうです。

❖チェック2.「舌の形がでこぼこしている人」

舌の回りがでこぼこしている人は、夏バテに注意!

余分な水分をうまく排出できず、むくんでいるので、舌が歯に
押し付けられて歯型がつくのです。

体の水分調整がうまくできないと、発汗や体温調整がうまくできず
夏バテの原因になり、放置すると、むくみの他、頭痛やめまいを
引き起こす心配があります。

●水分の調整能力を改善する「2ステップ 全身浴」法 
  1. 前半5分 約40度のお湯に肩の高さまでつかると
     体の表面や筋肉が温まり、血流が良くなる。

  2. 後半5分 約40度のお湯に胸の高さまでつかると
    温められた血液がさらに体内をめぐり、足先や内臓まで
    しっかり温められる。

水圧により、体内の余分な水分が血管に集められるので、
水分が体外に排出されやすくなるのがポイントです。

体への負担は少なく、血流改善や発汗機能の回復効果も
期待できます。夏場は前半の5分だけでも効果があるそうです。

※高齢者や、心臓などに持病のある方は医師にご相談ください。

❖チェック3. 「舌の裏の静脈が黒ずんでいる人」

舌の裏の静脈が黒ずんでいる人は、血液ドロドロの可能性があります。

これは、東洋医学でいう“瘀決(おけつ)”の症状で、血流が悪く、
停滞しているので、舌の裏にある2本の静脈が膨らみ、
血管が浮き出て見えるのです。

舌の表面に黒い小さな斑点があれば、これも瘀決のサインです。

血液ドロドロを放置すると、血管が詰まり、脳梗塞や心筋梗塞の
リスクも高まります。

原因は水分不足と、運動不足で血流が悪いのです。こまめに水分
を補給し、涼しいところで軽いウォーキングをしましょう。

●血液ドロドロを改善する「ぶらんぶらんウォーキング」
  1. 背筋を伸ばし、目線はまっすぐ前にむける。
  2. 腕は曲げずに、肩の力を抜いたままにして骨盤が
    自然に動くようにする。
  3. 足を強くけり出すイメージで、大股で10~15分歩く。

上半身の動きに合わせて、腕が自然にぶらんぶらんと
振られるのがポイント。

背中やおしりの筋肉がしっかり使われるために、体全体の
血流が良くなるのです。

手が遠心力で振られるので、末端まで血流が届き、
冷えの解消になるそうです。

※ぶらんぶらんウォーキングのことは知りませんでした。
なんだか、歩きにくそうですが、末端まで血液が届くのは
いいですね。冬季も有効だと思います。

◆まとめ
未完です。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ