サタデープラス!長野県民の長生きの秘訣と幻のきのこの効能

平均寿命日本一を続ける長野県民の長生き、長寿kekkan_sarasara.pngさらさらの血液
の秘訣がサタデープラスで紹介されました。

緊急の心臓手術をうけて3か月、すっかり元気
になった関根勤が、孫が成人する82歳まで生きる
ためにどうするべきか

関根勤の長生きプロジェクト!命を守る血管の新常識スペシャル!
という題名の企画です。

長生き研究をしている管理人・元気ナースとしては
見逃せない題名でした。

なるほどと思える秘訣がたくさんありましたので
記録しておきます。

スポンサーリンク

◆長野県民の長生きの秘訣

❖長野県民の平均寿命

男性:80.88歳
女性:87.18歳 
(2013年厚生労働省都道府県別平均寿命ランキング)

※男女そろって日本一というところがすごいです。

❖長生きの秘訣①

長野県民は、漬物やみそ、納豆などの発酵食品をよく食べる。

発酵食品の健康効果が認められ、最近は発酵食品ブームですね。

漬物には塩分が多く、高血圧や動脈硬化の原因になりますので

長野県民は、塩は少しにして、酢漬けにして食べるように
なってから平均寿命が大幅に伸びたそうです。

※発酵食品が良いといってもやはり塩分は少ない方が良いのです。

❖長生きの秘訣②

よく歩き、よく働く。特に坂道を歩くのが良い。

人間は身心ともにいつまでも使わないとだめです。

長野県の65歳以上で働いている人の割合は38.5%で日本一とのこと。

※定年後も働くことが長生きの秘訣のひとつなんですね。

スポンサードリンク

❖長生きの秘訣③

長野県はキノコの生産量、出荷量共に日本一で、県民はよく
キノコを食べる。

キノコ類は一般的に、食物繊維、カリウムや抗酸化物質が豊富
なので、高血圧予防や動脈硬化予防の効能が知られています。

その中でも、幻のきのこと言われる「ヤマブシタケ」が今注目
されています。

ヤマブシタケは天然ではほとんど取れなくなり、工場で
生産されています。

おわんを逆さにしたかたちで、白くて灰色っぽい、女優マドンナ
のヘアスタイルのようなキノコです。

高齢化社会の救世主・21世紀のキノコといわれ、その効能が
まさに長生きの元になるキノコなんです。

◆ヤマブシタケの効能

ヤマブシタケは、一般的なキノコの成分の他にも、すごい効果
効能が期待されることが分かってきたのです。

1.血小板凝結抑制作用

血栓(血の塊)が生ずることを防ぎ血液をサラサラにする効果が
期待できる。

2.抗酸化作用

抗酸化物質が豊富で、血中の脂質量を調整し、血糖値を下げる効果
が期待できる。

3.女性の更年期障害の症状を改善する効果がある。

4.マウスの実験で、抗腫瘍効果があった。

※抗酸化物質によるものと思われます。

5..アルツハイマー型の抗認知症効果が期待できる。

認知症に効くことは動物実験では確認されており、ヤマブシタケに
含まれるヘリセノンという物質が、記憶のネットワークを強化する
ことが分かっています。

◆ヤマブシタケの入手方法

日持ちしないので生のヤマブシタケは地元のスーパーでしか
売られていませんが、通販で買うことができます。

他にヤマブシタケの粉やサプリメントもあります。

❖生のヤマブシタケ

生のヤマブシタケの詳細はこちら>>ヤマブシタケ100g

❖ヤマブシタケの粉(パウダー)

ヤマブシタケの粉(パウダー)の詳細はこちら>>【送料無料】 ヤマブシタケ 無添加 100%パウダー 38g 長野県産 【お試し…

❖ヤマブシタケのサプリメント

ヤマブシタケのサプリメント詳細はこちら>>ホクトのヤマブシタケ「記憶の素」-1ヶ月分-(敬老の日 山伏茸 健康 サプリメン…

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ