ごぼう先生の経歴やプロフィール!資格や年収もチェック!

子供たちのための体操のおにいさんは昔からありvegetable_gobouごぼう
ますが

大人のための、しかも高齢者に特化した体操のおにいさんが誕生しました。

介護のGO 予防のBOU で ごぼう先生なんだそうです。

野菜のごぼうのように芯が強くまっすぐに
という意味も込められているとのこと。

ごぼう先生の健康体操で高齢者に笑顔を
つくりたいというのです。

すばらしいと思います。

私も定年退職後は、派遣看護師として色々な介護
施設で働きました。

介護施設によって雰囲気が全然違うことを体験し、
働くのが楽しい施設もあれば、

元気がなくて、施設長が怒ってばかりいて、いやだな
と思う施設も多くありました。

これからの高齢化社会に向けて、介護施設が何とか明るい施設に
ならないものかと思いながらも70歳を超えてしまいました。

私がやりたかったことを、実現しようとしている
こんなすばらしい青年が現れたので、

なんとか応援だけでもしたいと思い、
ごぼう先生のことを調べてみました。

スポンサーリンク

◆ごぼう先生の経歴やプロフィール、資格など

ごぼう先生の本名は、簗瀬寛(やなせ ひろし)です。

高齢者の笑顔をつくる体操のおにいさん
「ごぼう先生」の活動の動画はこちら⇓⇓

やさしそうな人ですね。

ではざっとおおまかな経歴やプロフィールを時系列で。

❖昭和60年(1985年)

愛知県岡崎市に自営業の父の元で生まれる

昭和も終わりの頃ですね。ごぼう先生が会社を立ち上げたのは
自営業のお父さんの影響もあるかもしれません。

高校時代はボクシング競技にてインターハイと国体に出場

こんなすごいスポーツマンだったことが健康体操を作る源泉だ
と思われます。

専門学校 鍼灸師の国家資格取得

介護の専門家と思っていたので、介護関係の専門学校卒だと
思いましたが、鍼灸師とは珍しいです。
基礎的なことは同じと思いますが。

平成18年(2006年)

21歳 名古屋の大手治療院勤務

専門学校卒業後は、鍼灸師として働いたのですね。

❖平成21年(2009年)

24歳 憧れの師匠の元で働きたいため 、岡崎市に帰省。
学びながら、やなせ訪問治療(往診事業)を開設

往診治療とありますから、この時点ではまだ鍼灸師として
働いておられたようです。

この頃から、高齢者の皆様へ健康体操を、ボランティアにて
兄妹3人で始めました。

「また来てね」の声が嬉しくて、月に2、3回デイサービスを
中心とした施設に訪問するようになったそうです。

これが体操のおにいさんの原点ですね。

平成23年(2011年)

25歳 日本福祉大学(通信制)に進学

このあたりから、介護に目覚めたのですね。
あこがれの師匠の影響でしょうか。
まだ25歳、全然若いです。

私事ですが、私・元気ナースは、54歳で看護学校に入学しました!
57歳で正看護師資格を取得しています。

平成25年(2013年)

27歳 大学卒業 師匠の元でデイサービスを開設

福祉大学を卒業しているので、介護福祉士かなにかの資格を
取得していると思われます。

いよいよ介護の仕事です。

❖平成26年(2014年)

28歳廃業をキッカケに独立 株式会社GOBOUを設立
喫茶店のようなデイサービス リハビリカフェ倶楽部設立

師匠のデイサービスが廃業になったのでしょうか。
デイサービスも経営が難しいようですね。

私の知人もディサービスを立ち上げましたが数年で廃業
していますから。彼女の場合は看護師が集まらなかった
ようですが。

リハビリカフェ倶楽部いい考えですね。これからは絶対に
必要とされるカフェです。

近所にあったら、毎日行きたいです。お手伝いもできるかも
知れません。

平成27年(2015年)

29歳 3月9日ごぼう先生の健康体操DVD5タイトルで発売

ごぼう先生の健康体操DVDずいぶん売れているようで、良かったですね。

現在は10タイトルに増えています。
詳細はこちら⇓⇓ 楽天

 

平成28年(2016年)

30歳 現在に至る

経歴は  eかいごナビ「ごぼう先生とは」から引用させて
いただきました。

※誕生日がわからないので、年号にずれがあるかもしれません。

2016年現在、介護施設等の健康体操実施回数は100を超え、
延べ3000人以上の介護を必要とする方々へ健康体操をして
きたとのこと。

ボランティアでこれほどのことをなさるのは、本当にごぼうの
ように、しっかりとした芯があり、まっすぐな信念がおありだから
なんですね。

もっともっと頑張っていただきたいです。応援します。

スポンサードリンク

◆ごぼう先生の年収は?

❖介護職の年収は低い?

介護職のお仕事は、たいへんな割に収入が少ないことで知られています。

ごぼう先生の年収が気になったのは、ボランティアをたくさん
やっていて、奥さんも子供さんもいるのに、生活は大丈夫なのかと心配になったからです。

介護士の月給は20万円前後で、手取り20万円にもならないようです。

ごぼう先生は自営業ですからわかりませんが、どこかにデイサービス管理者の年収が、400万円とありましたから、

少なくてもこれぐらいはあるのではないでしょうか。

質素にすればなんとかなる金額ですね。

 

❖健康体操DVDの印税は?

でも、ごぼう先生の健康体操DVDがずいぶん売れていますから、印税が入ることでしょう。

印税は売れ行きにもよりますがおおざっぱにおよそ10%ぐらい
らしいです。

ごぼう先生の健康体操は1個950円で1万枚売れたそうです
から

950円×0.1×1万枚=95万円です。2年で95万円。
ちょっとしたボーナスですね。

やはり、それほどの収入は多くはないですね。

みなさんごぼう先生の健康体操DVDを買って、健康体操をやりましょう。

「健康な高齢者が増えれば、超高齢化社会が明るく
なります。」

とごぼう先生はがんばっておられます。

◆まとめ

ごぼう先生こと簗瀬寛(やなせ ひろし)先生が、ご自分で
考えた「ごぼう先生の健康体操」を広めて、高齢者を笑顔に
する活動を、

低い収入で本気で繰り広げています。

どの体操も、椅子に座ったままでできて、頭も使うので
認知症予防、介護予防に最適です。

健康な高齢者が増えれば、超高齢化社会が明るくなると
本当に思います。

私も健康な高齢者として、何かお手伝いをしたいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ