アルツハイマー病の予防法!脳神経の活性化と53%効果のマインド食

NHKガッテン(2017年5月17日)の放送について
アルツハイマー病の原因はアミロイドβの排出の悪さ?睡眠が関係?
という記事を書きましたが、同じ番組内で、

脳神経の活性化による予防法と、アルツハイマー病roujin_haikai_woman-png%e5%be%98%e5%be%8a
の発症が53%も低くなるマインド食による予防法
も紹介されました。

アミロイドβの記事が長くなりましたので続きを別
の記事にしてご紹介することにしました。

スポンサーリンク

◆脳神経を活性化するアルツハイマー病の予防法

脳の神経細胞を活性化することも、アルツハイマー病や他の
認知症を予防すると言われています。

その3本柱は

❖①有酸素運動

・神経細胞を活性化するホルモンが分泌される。
・アミロイドβを分解する酵素が増える。
・運動により熟睡できるのでアミロイドβの排出がすすむ。

❖②コミュニケーション

会話は脳を活性化することで知られていますが、
特定の人だけだと、同じ内容の会話になってしまうので、
いろいろな人と話す方が良いそうです。

❖③知的活動

頭を使いながら指先も動かすことを知的活動といい、これも
神経細胞を活性化するそうです。

囲碁や将棋、裁縫、ブログを書くのも良いと思います。
また、すでにアルツハイマー病を発症している人でも、
これらの予防法は進行を止める効果があるということです。

但し、本人が楽しくやれるようにする必要があります。

スポンサードリンク

◆マインド食で予防する方法

食事でもアルツハイマー病などの認知症を予防できることが
わかり、その食事は「マインド(MIND)食」と言われています。

「マインド食」はラッシュ大学医療センター(アメリカ・シカゴ)
の研究で2015年に発表されたものです。

「マインド(MIND)食」の詳細はこちら>> RUSH大学医療センター

「マインド食」は地中海料理を元に、米国国立衛生研究所が提唱
した高血圧を防ぐ「DASH食」を組み合わせて考案した食事法です。

DAH とは
Dietary Approaches to Stop Hypertension

の頭文字(赤字)をとったもので、
「高血圧を防ぐための食事によるアプローチ」のような意味
です。

「マインドMIND」は、
Mediterranean-DASH Intervention for Neurodegenerative Delay

の頭文字(赤字)をとったものです。

「神経変性を遅らせるための地中海式DASH食事法の介入」
とでも訳せるでしょうか。

❖マインド食

マインド食は積極的に取ると良い食材を10項目と
なるべく控えた方が良い食材を5項目に分けたものです。

目安となるのが分量ではなく、頻度が重要視されているのが
特徴で、面白いです。

実行しやすいのではないかと思います。

RUSH(ラッシュ)大学医療センターがこのマインド食を約1000人
のお年寄りに試してもらい、平均5年間追跡した結果は。

全15項目のうち9項目以上を達成できていた人は、5項目以下
だった人たちに比べて、アルツハイマー病の発症が53%も低い
という結果が出たのだそうです。

これはすごいことだと思われます。

これはアメリカでのことなので、日本人にはこれだけの効果が
あるかどうかはまだわからないそうです。

日本人は塩分が多いのが問題ですので、塩分を控えれば高血圧を
予防し、血管の動脈硬化が予防できるので、同じような効果が
期待できるのではないかと考えられているとのこと。

❖マインド食の具体的な食材

積極的に取る(かっこ内程度)とよい食材

・緑黄色野菜(週6日以上)
・その他の野菜(1日1回以上)
・ナッツ類(週5回以上)
・ベリー類(週2回以上)
・豆類(週3回以上)
・全粒穀物(1日に3回以上)
・魚(なるべく多く)
・鶏肉(週2回以上)
・オリーブオイル(優先して使う)
・ワイン(1日グラス1杯まで)

控えた方(かっこ内程度に)が良い食材

・赤身の肉(週4回以下)
・バター(なるべく少なく)
・チーズ(週1回以下)
・お菓子(週5回以下)
・ファストフード(週1回以下)

こうして見ると、筆者の食生活はほとんどマインド食を実施
していることが分かりました。

達成できていないのは、全粒穀物(1日に3回以上)と
お酒に弱いのでワイン(1日グラス1杯まで)は週一回ぐらい
しか飲めないことです。

15項目のうち、13項目も達成しているのです。びっくりしました。
9項目達成できればいいようなので、とても簡単な食事法ですね。
あなたはどうですか。

スポンサードリンク

◆まとめ

アミロイドβの排出以外のアルツハイマー病予防法について

脳神経の活性化による予防法と53%も効果がでたマインド食による
予防法をご紹介しました。

これらはアルツハイマー病だけでなく、血管性認知症や、
メタボリックシンドロームにも十分効果があると考えられます。

筆者はマインド食を自然に達成していると書きましたが、

その他に、ジャズダンス、卓球、合氣道、家庭菜園、山登りなど
の運動を趣味として、それらの仲間たちとおしゃべりを楽しみ、
ブログを書いたりしているので、脳神経の活性化も自然にできて
いることが分かりました。

ちょっと自信がでてきましたので、これからも末永く実行しよう
と思います。

もしあなたが実行できていないなら、やってみて下さい。
意外に簡単で、人生がもっと楽しくなりますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ