「2017年3月」の記事一覧

瞑想効果が脳科学の研究で明らかに!ストレスを解消する3つの理由

family_iden遺伝

瞑想(めいそう)には、集中力を高める、 心を落ち着かせ不安をやわらげる、ストレスを解消する、 脳の海馬や灰白質の密度を増やす、免疫力を高める、観察力や 創造性を高めるなど、多くの 効果があることが、最近の脳科学の研究で分・・・

チョコレートがBDNFで脳細胞の数を増やす!認知症の予防と治療法

valentinesday_itachoco2.png板チョコ

最近、チョコレートの健康効果が色々と発見されて いて、チョコレート大好き人間にとっては、とても うれしいことですね。 今回は、内閣府が進める、「脳の健康」の研究チームが発表したチョコレートの健康効果についてまとめます。

酢人参のすごい効能!目・血圧・アトピー・美容等に効く簡単レシピ

vegetable_kyouyasai_kintoki_ninjin.png人参

人参が健康に好いことは知っているのですが、 なかなか人参をたくさん食べるレシピは ありませんよね。 しかし、『壮快』(マキノ出版)4月号 (2017年)で、「酢ニンジン」が特集 されていて、 簡単においしくたくさん食べら・・・

褐色脂肪細胞を冷やすと糖尿病の発症率が下がる効果がある?

brown02褐色脂肪細胞が集まっている場所

今朝のCNNニュースで、気温が上がるとともに糖尿病 の発症率も上昇するという研究結果が発表されて 驚きました。 オランダ・ライデン大学の専門家が率いる研究チーム によって、3月20日発行の英医学専門誌に発表された のです・・・

ハンター症候群とは?顔貌の画像や難聴、遺伝の噂も気になる!

難病の「ハンター症候群」について 今まで治療法がなかった 知的障害の改善が期待される薬の 治験が開始されるそうです。 製薬会社JCRファーマ(兵庫県芦屋市)が2017年3月末から始めるとのこと。 ハンター症候群とはどんな・・・

アカモクのフコイダン含有量は?花粉症に効く仕組みと必要量は?

20637370アカモク

今朝のあさイチ(3月14日)で、アカモクが花粉症 の症状を和らげるスーパーフードだということで紹介されました。 フコダインが他の昆布類よりダントツに多いらしい のです。 どれぐらい多いのか、花粉症に効く仕組みや必要量につ・・・

オキシドール注射で切らずにすむ乳がんの放射線治療の仕組みとは

乳がん患者である友人から、オキシドールで乳がん の治療ができるらしいとの報告を受けて驚きました。 オキシドールは安価な消毒剤です。 どういう効果があって、そんなことができる のか非常に興味が湧きましたので、 調べてみまし・・・

ごぼう先生の経歴やプロフィール!資格や年収もチェック!

vegetable_gobouごぼう

子供たちのための体操のおにいさんは昔からあり ますが 大人のための、しかも高齢者に特化した体操のおにいさんが誕生しました。 介護のGO 予防のBOU で ごぼう先生なんだそうです。 野菜のごぼうのように芯が強くまっすぐに・・・

アトピーのかゆみ抑える抗体治験で効果実証!新注射薬の仕組みは?

sick_chuusya.png注射器

「ネモリズマブ」という抗体が、アトピー性皮膚炎 のかゆみを大幅に軽減することが国際共同治験で 実証されたそうです。 なにはともあれ、アトピー性皮膚炎の一番の問題で あるかゆみが大幅に減ることは朗報です。 中外製薬が開発し・・・

このページの先頭へ