新型コロナウイルスの症状は?危険性や死亡率、潜伏期間や対策は?

1月21日(2020年)、新型コロナウイルス肺炎で新たに89歳の男性がkin_kabi.pngカビ菌
死亡したことが武漢市衛生当局によって発表されました。

これで新型コロナウイルスによる死者は4人目です。

この男性は1月13日に発症し、治療を受けましたが1月19日の夜に死亡したとの
ことです。

感染はついにアジア以外に米国にまで広がったこともニュースになりました。

感染した日本人も出て、何かと心配な新型コロナウイルスですが

新型コロナウイルスや他のコロナウイルスについて、
感染したらどんな症状がでるのか、どれぐらい危険なのか
死亡率や潜伏期間はどれぐらいなのかなど、調べてみました。

スポンサーリンク

◆コロナウイルスの種類と症状や死亡率など(厚労省調べ)

コロナウイルスとは、人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルス
で、これまで6種類が知られています。

❖普通の風邪の症状

6種類のうち4つのウイルスは毎年世界中で蔓延する普通の風邪で、
宿主動物は人(ヒト)、主な症状は鼻炎、下痢などです。

残りの2種類が重症化するものでSARS(サーズ)、MARS(マーズ)
として知られています。

❖SARSの症状や死亡率

SARS(重症急性呼吸器症候群)の宿主動物はキクガシラコウモリ
で、主な症状は高熱、肺炎、下痢などです。

死亡率は約10%で、患者数は8098人でした。

❖MARSの症状や死亡率

MARS(中東呼吸器症候群)の宿主動物は、ヒトコブラクダで、
主な症状は、高熱、肺炎、腎炎などです。

死亡率は約34%で、患者数は2494人でした。

MARSの患者数はSARSより低かったものの、100人に34人が死亡する
とは異常です。怖いですね。

◆新型コロナウイルスの症状や死亡率

新型コロナウイルスの宿主動物は今の所、コウモリではないかと言われています。

主な症状は、風邪のような症状(鼻炎、下痢)肺炎などで、死亡率は約2%です。

重症度は、風邪以上SARS未満とのこと。

◆新型コロナウイルスの潜伏期間は

武漢の調査チームの担当者によると、新型コロナウイルスの潜伏期間は
短くて2日、3日、長くても10日から12日で、平均7日程度だとしています。

平均で7日も潜伏期間があるのでは、検閲をすり抜ける人もかなり
いると思われますね。

感染を防ぐのは困難なようです。

◆新型コロナウイルスで退院した患者が体に起きた異変を明かす

HUFFPOSTに新型コロナウイルスにかかって入院し、治って退院した
患者(23歳男性)が明かした体に起きた異変について掲載されていました。

「隔離治療で、医療従事者は肌を少しも見せない防護服を身にまとっていた」

男性は最初はただの風邪と考えていたが、徐々に症状は悪化し、
入院中は食事の介助を必要とするなど「動くにも動けない状態だった」と話している。

そうです。

2019年の12月24日仕事を終えたとき
めまい、頭痛、それに四肢が少し痛み、翌朝、症状はひどくなっていて
全身の力が抜けるような感じがしたので
急いで休みを取り地元の病院に向かったとのこと。

熱が出たのは12月27日。点滴を受けたが体調は良くならず、
「力が抜けてほとんど動けなくなった」といいます。

発熱するのが意外に遅いですね。
やはり検閲をすり抜ける可能性が高いです。

◆新型コロナウイルスに対する対策は

新型ですから、まだワクチンは全くなく、風邪と同じで抗生物質などを飲んで
静養するしかないようです。

家族や医療関係者など濃密な人と人による感染は考えられるようですが、
今のところ、人から人への感染リスクは低いとされています。

予防は、風邪と同様、うがい、手洗い、外出を避ける、マスクをするぐらいで
しょうか。

マスクは着けっぱなしにすると表面がウィルスで汚染されますから、
頻繁に交換し、マスクを触った後は手洗いをすることが大事です。

中国の春節休みで1月24日から1月30日は中国人の数億人が大移動をするそうで
日本にも大勢の中国人が観光や買い物に訪れるようですから、ちょっと怖いですね。

その間は外出を避けて予防するようにしましょう。

◆新型コロナウィルスの感染拡大状況

2020年1月21日

※中国での死者数は9人に増え、21日現在、省・直轄市など
13の1級行政区で440人の感染が確認されているほか、1394人が医学的観察 の対象となっているという。 (Bloomberg)

2020年1月23日

中国の国家衛生当局は新型コロナウイルスによる肺炎の死者数が増え、17人になったと発表した。また中国本土で感染が確認された患者数はあわせて543人にのぼっている。
中国政府は会見を行い、「ウイルスは変異する可能性があり、さらに拡散するリスクがある」などと説明。(TBS NEWS)

1月25日 NHKお昼のニュース
  中国発、新型コロナウイルス患者数 1287人、重傷患者 237人、死者41人

随分増えましたね。心配です。  

◆まとめ

死亡率が約2%とのことで、今回の死亡者は、主に基礎疾患を持つ高齢者が多い
ことから、それほどむやみに恐れることはないようです。

感染を広げないためにも、主に武漢から帰国した人は、風邪の症状がでたら
前もって保健所に連絡してから医療機関にかかって欲しいとのことです。

この冬は無用の外出を控えることですね。

関連記事⇒(新型コロナ)ウイルス予防はガーゼマスクより不織布マスクが良い?

 

スポンサーリンク

◆あなたにオススメ

コメントを残す

このページの先頭へ