最新情報

2017年8月22日
血液・循環器系
夏野菜効果!きゅうりの夏血栓予防効果がすごい!その理由は?
きゅうりはろくに栄養がない夏野菜だと思っ ていました。 ところが、8月18日の「その原因Xにあり」 名医が勧める夏野菜SPで、きゅうりが 夏血栓を予防して、脳梗塞や、心筋梗塞、 エコノミー症候群まで予防すると知って びっ・・・
2017年8月15日
健康法
早起きできない人に朗報!早起きは寿命が縮むと判明!その理由は
「早起き」すると寿命が縮むというオックス フォード大学の研究結果の記事題名を読んで、 万歳!と叫びたい気持ちになりました。 どうしても早起きができない筆者は、早起き が健康に良いとはどうしても信じられない日 々を生きてい・・・
2017年8月11日
健康法
舌がつるつるするのは病気? 舌でできる健康チェック法と対策
あるとき、いつもと違って、舌がつるつる すると何かの病気なんじゃないか、と不安に なりますよね? 週刊朝日2017年8月11号に「舌」は健康の バロメーター ツルツルは危険信号!? という記事がありました。 舌がつるつる・・・
2017年8月9日
血液・循環器系
高齢者が飲んではいけない危険な薬は3種類の降圧剤!その理由は
週刊ポスト2017年8月18・25日号に、高齢者 が飲んではいけない危険な高血圧治療薬 (降圧剤)のことが書かれていました。 筆者の夫も10年來高血圧治療薬を服用して いるので、気になってよく読んでみました。 幸い夫が飲・・・
2017年8月8日
血液・循環器系
血圧の薬(降圧剤)を飲み忘れたらどうする?2回分飲むのは厳禁
国民病といわれるほど中高年になると血圧の 薬を飲んでいる人は多いのですが、73歳にな るわが夫もその中のひとりです。 幸いというか、薬は血圧の薬だけで朝1回き りなので、めったに忘れることはないのです が、何かの拍子に忘・・・

夏野菜効果!きゅうりの夏血栓予防効果がすごい!その理由は?

kyuuri_cucumberきゅうり

きゅうりはろくに栄養がない夏野菜だと思っ ていました。 ところが、8月18日の「その原因Xにあり」 名医が勧める夏野菜SPで、きゅうりが 夏血栓を予防して、脳梗塞や、心筋梗塞、 エコノミー症候群まで予防すると知って びっ・・・

早起きできない人に朗報!早起きは寿命が縮むと判明!その理由は

thumbnail_body_tainai_dokei

「早起き」すると寿命が縮むというオックス フォード大学の研究結果の記事題名を読んで、 万歳!と叫びたい気持ちになりました。 どうしても早起きができない筆者は、早起き が健康に良いとはどうしても信じられない日 々を生きてい・・・

舌がつるつるするのは病気? 舌でできる健康チェック法と対策

akkanbe_girl.pngあっかんべー

あるとき、いつもと違って、舌がつるつる すると何かの病気なんじゃないか、と不安に なりますよね? 週刊朝日2017年8月11号に「舌」は健康の バロメーター ツルツルは危険信号!? という記事がありました。 舌がつるつる・・・

高齢者が飲んではいけない危険な薬は3種類の降圧剤!その理由は

ketsuatsu_keisoku.png血圧

週刊ポスト2017年8月18・25日号に、高齢者 が飲んではいけない危険な高血圧治療薬 (降圧剤)のことが書かれていました。 筆者の夫も10年來高血圧治療薬を服用して いるので、気になってよく読んでみました。 幸い夫が飲・・・

血圧の薬(降圧剤)を飲み忘れたらどうする?2回分飲むのは厳禁

ketsuatsu_keisoku.png血圧

国民病といわれるほど中高年になると血圧の 薬を飲んでいる人は多いのですが、73歳にな るわが夫もその中のひとりです。 幸いというか、薬は血圧の薬だけで朝1回き りなので、めったに忘れることはないのです が、何かの拍子に忘・・・

熱中症予防には汗を拭くべき?拭かない方が良い?正しい拭き方は?

sick_takansyou汗っかき

筆者はとても汗っかきで、最近やり始めた 卓球の練習中、吹き出す汗を拭くのが忙しく おちおちラリーを続けられない状態でした。 そんな時、日刊現代Digitalで「医学的に正 しい汗の拭き方がある」というたいそうな 記事を見・・・

パーキンソン病の症状が出る前の診断と治療に役立つタンパク質発見

sick_te_shibire-png%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%b3%e3%82%8c

パーキンソン病は、ドーパミンという神経 伝達物質を作る脳の中の細胞が減ってしまっ て、ふるえや、筋肉のこわばりが生じる病気 です。 しかし、このような症状が出る時には、もう 半分以上の細胞が変性していて、治療がむず かし・・・

水飲み過ぎの症状に注意!脱水と間違える危険あり!その対策は

walking_group.pngウォーキング

マラソンや駅伝大会で、選手がふらふらして 意識がもうろうとしていると、多くの人々は 脱水が原因と考えると思われます。 ところが、脱水と同じような症状が、水の 飲み過ぎでも生じることはあまり知られて いないようです。 過度・・・

足だけ冷たいのは重大な病気の前兆?原因や症状を知り早期対策を

body_foot_side足

末梢動脈疾患(PAD)にかかるとクーラーを かけたとき、足だけ冷たくなったり、痛く なったり、足が重い、歩くとだるいという ような症状が出ますが、 夏はそういう人が結構おられるのではないで しょうか。 単なる冷え性だと思・・・

頭痛薬ロキソニンの重大な副作用!腸閉塞が起きる仕組と可能性は?

medicine_jozai_set錠剤

若い女性は頭痛持ちの人が多く、皆気軽に 市販の頭痛薬ロキソニンを頻繁に服用して いるようです。 しかし、その頭痛薬ロキソニンについて 厚生労働省がロキソニンの「重大な副作用」 の項目に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」つまり 「・・・

がん検査血液一滴で13種類の早期発見!8月臨床研究開始3年後実用化

kenkoushindan_saiketsu.png採血

がんを早期に発見できる、新しい検査方法が開発 されました。 13種類ものがんを、たった血液一滴から早期発見 できるという画期的な検査法です。 開発したのは国立がん研究センター(東京都) などで、来月(2017年8月)から・・・

iPS細胞使った心不全治療の臨床研究を来年開始!実用化は5年後に

roujin_sinzouhossa.png心筋梗塞

大阪大学の澤芳樹(さわ・よしき)教授の研究 グループが、ips細胞を使って重症の心臓病患者 を治療する世界初の臨床研究を、来年の前半にも 始めると発表しました。 「心筋シート」を作って心臓に貼り付けて、機能 を回復させる・・・

カフェイン中毒の大半は眠気防止薬錠剤!市販薬を使う時の注意点は

drink_energyエナジードリンク

日本でカフェイン中毒の死者が初めて出た2015年に カフェイン中毒と摂取量の関係は?死なないための注意点 という記事を書いたのですが、最近のニュースで 「カフェイン中毒」の国内での救急搬送が、2013 年度以降急増してい・・・

水分不足で認知症に!毎日1.5ℓの水分摂取が認知症を予防し治す理由

bottle_water.png水ペット

タレントの梅宮アンナ(45歳)が、2016年の2月、 例年通り人間ドックを受けた時のこと、 水分不足のため「このままだと若年性認知症に なりますよ」と医師に告げられ、大変ショック を受けたそうです。 最近の人間ドックは、・・・

赤ちゃんが食塩中毒で死亡した食塩の摂取量は?症状や治療法は?

salts塩

預かり保育中の乳児に食塩を混ぜた液体を飲ませ て食塩中毒で死なせるという事件がおきました。 盛岡市の認可外施設で2年前の2015年8月に起きたことで、保育施設を経営していた吉田直子容疑者(33)は今日(2017年7月13・・・

ダニ媒介脳炎のため北海道の函館で死者!症状やワクチン予防法は?

mushi_daniダニ

ダニ媒介脳炎に感染した北海道道南部の70代の 男性が函館市内の病院で7月上旬に死亡した ことがニュースになりました。 この男性は6月中旬に発症して、発熱や意識 障害などで入院していたとのこと。 ダニ媒介脳炎の感染は3例目・・・

夏は血圧が下がるのでご注意!高血圧の人ほど危険!理由と対策は

ketsuatsu_keisoku.png血圧

ダークチョコレート(ハイカカオチョコレート) を毎日一切れ食べるだけで血圧が下がるという 情報を得た筆者・元気ナースは、早速夫に朝の コーヒーのつまみに食べさせてみました。 春に開始して、2~3週間ぐらいでしょうか、 降・・・

大腸ポリープの内視鏡検査にAI活用!今までの検査と何が違う?

body_chou.png大腸

ヤフーニュースで、 「AI活用した内視鏡検査で大腸ポリープ発見 」 という題名を見て、AI(人工知能)を活用する と今までの検査と何が違うのだろうと思い、 調べてみました。

熱中症の応急処置FIREを覚えておいて!とっさの判断が命を救う!

necchusyou_shitsunai熱中症

またまた熱中症の時期になりましたね。 熱中症には段階があって、段階によって応急処置 の仕方が違いますから、説明が難しいなあと思っ ていたところ、 今日のヤフーニュースに「FIRE(fire)」という 簡単な覚え方が載って・・・

こむら返りの原因とメカニズム!足のこむら返りを治す即効技とは!

komuragaeri-png%e3%81%93%e3%82%80%e3%82%89%e8%bf%94%e3%82%8a

10年以上も昔のこと、筆者・元気ナースは健康 診断でコレステロールが高いからと、スタチン系 の高脂血症治療薬(リピトール)を処方されて いました。 私の場合はその薬のせいで、毎朝起きがけに ふくらはぎのこむら返りに悩まさ・・・

このページの先頭へ