「感染症」の記事一覧

健康カプセル元気の時間で【カビが招く感染症と予防掃除術】が紹介!

2020年6月28日放送の健康カプセル元気の時間で、 カビが招く感染症とそれらを予防する掃除術について紹介されました! 教えてくれたのは、千葉大学真菌医学研究センターの 亀井克彦・医学博士 、矢口貴志・准教授および 家事・・・

きょうの健康!正しい水虫の治し方!意外に知らない予防法や薬の塗り方

foot_sick_mizumushi_man.png水虫

2020年5月25日放送のNHKきょうの健康で、正しい水虫の対処法が紹介されました! 教えてくれたのは、金沢医科大学教授の望月隆先生です。 日本人の5人に1人が水虫にかかっているという、ありきたりの 病気ですが、意外に正・・・

無添加石鹸のコロナ効果は合成洗剤の1000倍?その理由を解釈してみた

virus_corona.pngコロナウイルス

  「自然素材の無添加石鹸は、合成洗剤の1000倍のウィルス破壊力がある」 というようなことが 2020年5月1日のヤフーニュースに出ていました。 したがって、新型コロナウィルスに感染しないようにするには 合成・・・

手洗い後やアルコール消毒でやってはいけないウイルス感染予防法とは?

新型コロナ緊急事態宣言が出されたり、毎日どこのチャンネルを まわしても、コロナ、コロナで、ちょっと憂鬱な日が続いていますね。 筆者が住む群馬県は、まだ緊急事態宣言は出ていませんが、 東京の職場に通う人も多いので、感染が急・・・

新型コロナウイルスの症状は?危険性や死亡率、潜伏期間や対策は?

kin_kabi.pngカビ菌

  新型コロナウイルスによる感染はついにアジア以外に ヨーロッパや米国にまで広がり、連日ニュースを騒がせています。 日本人の感染者もどんどん増えて、 何かと心配な新型コロナウイルスです。 新型コロナウイルスや他・・・

新型コロナウイルス予防にメタノール飲んで死亡!エタノールと間違た?

te_syoudoku.png消毒液

  今朝のBBニュース(国営イラン通信)で、 「アルコールを飲めばコロナウイルスの治療に効果があり得る」とのデマ を信じたイランの人が密造酒を飲んで27人死亡したことが報道されました。 密造酒にはメタノール(メ・・・

(新型コロナ)ウイルスマスクのおすすめはガーゼより不織布が良い?

virus_mask_man.pngマスクの男性

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、    マスクが大量に売れているようですね。 中国人の爆買は減ったそうですが、マスクについては 爆買が復活したとか。 マスクが品切れになるかもしれないと思った元気ナース が自宅の在庫を・・・

マダニ感染症SFTSがペットから人にうつる!症状や潜伏期間対策等

mushi_daniダニ

「マダニ感染症、ペットから人に感染 世界 で初確認 徳島」朝日新聞デジタル10月10日 の記事を読んだとき、世界で初確認という 言葉に疑問を持ちました。 夏に猫に噛まれた50歳代の女性が、SFTS (重症熱性血小板減少症・・・

ダニ媒介脳炎のため北海道の函館で死者!症状やワクチン予防法は?

mushi_daniダニ

ダニ媒介脳炎に感染した北海道道南部の70代の 男性が函館市内の病院で7月上旬に死亡した ことがニュースになりました。 この男性は6月中旬に発症して、発熱や意識 障害などで入院していたとのこと。 ダニ媒介脳炎の感染は3例目・・・

手足口病の危ない症状!まれに起こる重症化を見逃さないために

sick_teashikuchibyou手足口病全体

手足口病が宮崎県や佐賀県など西日本を中心に 拡大していることをヤフーニュースで知りました。 筆者(元気ナース)の孫もかかったことがある 最近よく聞く病気です。 孫も軽症だったのであまり気にもならなかった のですが、手足口・・・

寄生虫のアニサキス食中毒は見る噛む加熱冷凍で予防!症状や治療法は?

animal_senchu線虫

寄生虫のアニサキスによる食中毒がここ10年で20倍 にもなったということが2017/5/8(月)の Yahoo!ニュース で報道されました。 食中毒の原因物質としてはノロウイルスと カンピロバクター菌に次いで3番目に多い・・・

蜂蜜が赤ちゃんにはダメで大人には良い理由!乳児性ボツリヌス症とは

cooking_honey_hachimitsuはちみつ

今年(2017年)2月下旬に、生後5カ月の男の 赤ちゃんがはちみつによる乳児性ボツリヌス症 で、亡くなったというニュースがありました。 最近は妊産婦の教育で、1歳未満の乳児には はちみつを与えてはいけないことが徹底され ・・・

ノロウィルス2016~2017年!GⅡ.2遺伝子に変異!特徴と対策!

virus_character.pngウィルス

毎年11月から2月はノロウィルスが流行しますが、 今シーズン(2016年12月)は、流行も早く始 まり昨年のピーク時の約2倍の患者数になっています。 最近の10年間で最も流行した2012年のピーク 時に迫る勢いで流行して・・・

最新科学による蚊の撃退方法は足!その理由とワザ!NHKガッテン

mushi_katorisenkou.png蚊取り線香

最近のニュースで、蚊の媒介によるジカ熱が中南米だけでなく アメリカやカナダにも蔓延しているそうです。 ジカ熱はあまり死亡する人はいないようですが、妊婦が 感染すると小頭症の子供が生まれる危険があることで おそれられていま・・・

夏風邪ヘルパンギーナが大流行!危険な症状と対処法!予防法など

kounaien.png口内炎

子供たちの間で夏風邪のヘルパンギーナが大流行 しているそうです。 たかが夏風邪と甘くみていると命にかかわることも ある危険な病気とのことですので、 その症状や対策、予防法などについて学んだことを お知らせします。

インフルエンザ予防法!ヨーグルトや意外な方法など12通り

virus_character.pngウィルス

例年より1か月ほど遅れて、インフルエンザが全国的な流行シーズンに入ったと、厚生労働省の発表がありました。 遅れたのは暖冬のせいでしょうか。 そういえばインフルエンザの季節だなあと思い出し、インフルエンザの予防法を復習して・・・

うがい薬イソジンの副作用!うがいは水道水だけの方が良い

ugai_tearai.png うがい手洗い

のどの殺菌・消毒や口腔内部の洗浄、消臭に効果的ということで、 うがい薬のイソジンは昔から広く使われていますが、副作用のことはあまり知られていません。 それどころか、最近の研究で、風邪の予防にうがいは有効ですが、イソジンで・・・

RSウイルスの赤ちゃんの症状!重症化を見逃さないために

akachan_cry.png泣く赤ちゃん

ウィルス感染症の季節になり、RSウィルスが流行していることが ニュー スになりました。 しかし、RSウィルスという名前を年配の方はご存知ないのではないでしょうか。 私が子供の頃はもちろん、現在40歳代の私の子供たちが生ま・・・

新型ノロウィルスの新予防法はラクトフェリンヨーグルトかも

220px-Lactoferrin.pngヒトラクトフェリン

ノロウィルスの遺伝子がフルチェンジし、今までの免疫が役に立たない 新型ノロウィルスになったとのこと。 遺伝子の型が変わったと言っても、症状は突然の腹痛、嘔吐、微熱で 以前と変化がありません。 有効なワクチンも薬もやはりあ・・・

風邪に抗生物質は効かない!処方する意味なし!耐性菌を増やすだけ

kaze_woman.png風邪

クローズアップ現代(2015年11月17日放送)で、抗生物質の耐性菌が増加して、今まで抗生物質で治っていた病気が治らなくなる現象が起きている。 このままでは医療が成り立たない時代がくるだろうと、警告していました。 耐性菌・・・

このページの先頭へ